本文へ移動

特養ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

佐千江さんお誕生日!

2024-07-21
カテゴリ:特養,ユニット,誕生日
NEW
優しい笑顔佐千江さん
これからも元気と挨拶!
プレゼント何だろね?
ケーキ美味しい!
スタッフもお祝い
ユニットの皆さんと仲良しです!
不機嫌顔見た事ない!
2024.7.21.(日)

佐千江さんのお誕生日は、7月13日78歳を迎えました

いつも穏やかな優しい笑顔の佐千江さんは、ユニットの皆さんとも仲良しです

色んな方とお話していても、不機嫌な顔になったりしません凄い優しい

淡淡荘からのささやかなプレゼントにも、「なんやろね~」笑顔です

ケーキも美味しそうに食べてもらって良かった

「これからも元気でおらにゃんね」力強いお言葉と共に、

楽しいお誕生日会となりました

大好きな佐千江さんHappybirthday

     by スタッフ.s


俊男さんお誕生日!

2024-07-21
カテゴリ:誕生日
NEW
ニコニコ得意顔!
プレゼントどうぞ!
スタッフと賑やかに!
2024.7.21.(日)

7月11日は、俊男さんのお誕生日でした

恒例のユニットでお祝い会です

ノンアルコールの飲み物で美味しそうな笑顔

淡淡荘からのささやかなプレゼントにも、とっても嬉しそうな笑顔

常日頃、歩行器を頑張りながらも、笑顔の俊男さん!素敵です

これからも元気に笑顔で頑張りましょうね

    by スタッフ.s


七夕イベント

2024-07-13
カテゴリ:特養,ユニット,七夕,ボウリング
恒例ボーリング大会
手作りデザート美味しそう
ニコニコえしさん
光子さんとフミエさん仲良しです!
賑やかな七夕イベントでした!
2024.7.13.(土)

小規模ユニットで、七夕イベントのボーリング大会がありました

ペットボトルのピンには、織姫、彦星、沢山並んでいます

皆さん大きなボールを投げましたね~

寝たきりの方も、横向きになりながら、ポーンと

手作りのデザートとスイカも美味しそう

「しいきらんよ!」・・・「あらでけたね~」(笑)

楽しく美味しく七夕の昼下がりでした

     by スタッフ.s


中学校へ「職業講話」

2024-07-10
カテゴリ:特養,ユニット,職業講話,中学生
島原市立第一中学校へ
講師の増田施設長
中学2年生の皆さんへ
2024.7.10.(水)

先週7/2に当施設の増田施設長が、島原市立第一中学校で「職業講話」へ

子供達の進路学習の一環として、学校の大切な時間を使い、貴重な講話が出来たようです

子供達の感想を一部抜粋でご紹介します

Mさん・・・以前の福祉や介護のイメージは「できない事をやってあげる」でしたが、
      淡淡荘では、「できない事を出来る様にする」という前向きな考え方が心に残りました

Nさん・・・「言葉の力」言葉を変えて仲間と励まし合うという働き!
      一つの言葉で相手を傷つけてしまう可能性がある。
      言葉の力を利用して、仲間や友達、自分自身も励ましていく

Tさん・・・この講話で「きつい・汚い・危険」のネガティブ3Kから「感謝・感激・感動」のポジティブ3Kに変わる

Eさん・・・話を聞く前は、介護職は機械を使わず、ひとりで何人ものお世話をしているものと思っていたが、
      淡淡荘では、ICT機器やIOT機器や、クラウドサービスを使って、DX化に向けて挑戦していると聞き、
      びっくりしました
Hさん・・・利用者さん本人が笑顔になれる様に、互いに頑張ろうとする支援の仕方から、優しさが伝わってきて、
                 この方法が世界中に広がれば良いなと心から思いました

子供達って素直でキラキラさぁ頑張ろう
        by スタッフ.s




母子寡婦福祉会より感謝状

2024-07-09
カテゴリ:感謝状
島原市母子寡婦福祉会様より感謝状
感謝状授与式(淡淡荘にて)
 伊藤会長(左)と喜多幸枝理事長(右)
母子寡婦福祉会代表の方々と!
感謝状!
個人への感謝状が届きました!
2024.7.9.(火)

先日、3人のご婦人方がニコニコと淡淡荘を訪ねて来られました

島原市母子寡婦福祉会の伊藤サツキ会長はじめ代表の方々です

淡淡荘理事長である「喜多幸枝」個人への感謝状を持って来られたとの事

母子寡婦福祉会は、経済的、社会的、そして精神的にも不安定であろう母子世帯について、援助を行い

母子家庭・寡婦家庭に対し、経済的な自立と、扶養している児童の福祉を増進させるための組織です。

ですが、現在、島原市母子寡婦福祉会は、度重なる不況や人口減少により、補助金の削減が進み、満足な支援が厳しい状況

そこで、当法人理事長 喜多幸枝が、法人からでは無く、個人で支援をしたいと手を挙げ、今後の活動に支障が無いようにと尽力
されました。

この力添えに感銘を受けられた福祉会よりの「感謝状」となりました

伊藤サツキ会長は、先日島原会報にも紹介されていた「輝く島原人

永年教職に就かれたのち、平成26年より島原市母子寡婦福祉会会長を務めていらっしゃいます

気づけば、同じ年代のお二人が暖かい交流と共に、力強く、社会貢献されていることに、驚きと尊敬と感謝です!

女性の活躍が叫ばれる昨今ですが、目の前に活躍する女性がいらっしゃいました

今後益々の貴福祉会の活躍を心より祈念申し上げます

    by スタッフ.s


最初12345

社会福祉法人楽山会
〒855-0017
長崎県島原市江里町
乙2010番地1
TEL:0957-62-5328

■特別養護老人ホーム■

 
TOPへ戻る