本文へ移動
特別養護老人ホーム淡淡荘からの新着情報
Topics
2024-06-13
2024-06-10
淡淡荘Ⅱからの新着情報
Topics
2024-05-12
2024-05-12
2024-04-14
社会福祉法人楽山会について
About us
私たちは 「科学的介護・自立支援介護」型 の施設です
「お世話」ではありません。 「回復」です。
「寄り添う」のではなく 「対等」にコミュニケーションをします。
「傾眠」ではありません。 「認知機能向上」を目指します。
「おむつ交換」から 「トイレでの排泄」への再自立です。
社会福祉法人楽山会経営理念
Business Philosophy

家族愛 隣人愛 人類愛
の心である。

尊敬
長い人生を通して家族を愛し、社会に貢献してきた高齢者への尊敬の心である。

奉仕
残り多くない高齢者の人生を安心・安全に尊厳をもって確保できるよう奉仕の心である。

ミッション(mission):使命

「廃用症候群」となった高齢者へ、科学的介護スタッフによる科学的介護を提供し「自立」という幸せとすばらしい感動と喜びを提供します。また、認知機能が低下した高齢者の認知症「行動・心理症状(BPSD)」及び症状を消失・緩和させ、「自立」へ導きだします。

ビジョン(vision):創造できる未来

社会福祉法人 楽山会だからこそできる科学的介護で社会貢献し、島原市の高齢者が人生を全うし、その生涯を終える時まで、身体的自立・精神的自立・社会的自立を取り戻せるよう「廃用症候群」からの回復と認知症BPSD及び症状の消失・緩和により穏やかな日常を満喫できる未来。

バリュー(value):価値

いつまでも、元気に暮らしたい。
自分で食事を食べられる一人で歩行ができるトイレで排泄ができるそして、自宅で過ごせる、自宅で暮らせるそんな日常を実現する。


パーパス(purpose):社会的存在意義

科学的介護スタッフにより、科学的介護の力で、島原市に暮らす、島原市で、その人生を全うする島原市民一人でも多くの方々の「健康寿命」の増進と「生活の質」の最大化を実現するために、社会福祉法人 楽山会は存在します。

医療法人 喜多内科医院
Medical corporation
地域に寄り添った医療
当院では、初めて外来診察される患者様に対して、医師の診察の前に看護師がお話を聞く「問診」を行っております。
お問い合わせ
Contact Us
業務に関するご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。
0957-62-5328
TOPへ戻る