本文へ移動

特養ブログ

1月 荘内研修

2020-01-25
リスクマネージメントとは?
講師 三宅氏
質疑応答
理事長より総評
2020年1月22日 19:00~
 
今月の研修テーマは、事故防止について
 
講師:三宅裕一(デイサービス介護兼相談員)
 
:リスクマネージメントの4つの基本
            ①リスクの把握
            ②リスクの分析
            ③リスクの処理
            ④リスクの再評価・検証
:3つの事故防止対策
            ①未然防止策
            ②直前防止策
            ③損害軽減策
 
質疑応答では、ヒヤリハットとインシデントの違いは?
                    ヒヤリハット→結果として事故に至らなかったもの
             人間の不注意・誤認・判断ミスといった過ちが 
                                 事故の原因になるもの
 
       インシデント→事故などの危難が発生するおそれの事態
              アクシデントに至りかねなかった手前
 
・・・この理解でいいのでしょうか?
あらためて事故防止に対して、意識を高めた貴重な時間でした上に曲がる右矢印(赤)
 
理事長より総評があり、一番にお守りするのは入所の方です
 
職員全員で、事故防止・発生防止に努めていきたいと思います。
 
                 by スタッフ 
 
 
 

社会福祉法人楽山会
〒855-0017
長崎県島原市江里町
乙2010番地1
TEL:0957-62-5328

■特別養護老人ホーム■

 
0
2
1
4
8
7
TOPへ戻る